第8回ライティング ジャパン

2016年1月13日 - 2016年1月15日 | Tokyo | OPTIS イベント

OPTISは2016年1月13日~15日に開催されます「第8回 ライティングジャパン」に出展致します。

 

今回ブースでは、新製品のVRX for ADAS/ SPEOS for HUD、公差解析ソフトAESTHETICAのご紹介と、設計製造検証HIMのデモンストレーションを体験して頂きます。

また、JVCケンウッド社製HDRディスプレイでご覧いただくSPEOSを使ったリアコンビパネルのシミュレーション結果と、SPEOSを使って作成した実機が比較頂けます。

 

[出展製品]

■SPEOS for HUD 新製品

HUDの虚像を解析数値を伴った見栄え評価が可能

■VRX for ADAS  新製品

インテリジェントヘッドランプ ADAS/ADの検証が可能

■AESTHETICA

高いビジュアル化技術で公差ばらつきや組付け時の弾性変形が意匠に与える影響を可視化

■HIM

工業製品の設計、製造検証をバーチャル空間内にて、インタラクティブに行うことができる、完全没入型

バーチャルプロトタイピングアプリケーション

 

当日ブースには技術のスタッフも常駐しております。ご参加お待ちしております。

 

名称:第8回ライティング ジャパン

会期:2016年1月13日(水)~15日(金)

時間:10:00~18:00(最終日は17:00終了)

会場:東京ビッグサイト

主催:リード エグジビション ジャパン株式会社