HIM

ヒューマンエルゴノミクス評価

プロジェクトマネージャーとして、建築家として、オペレーターとして、まだ存在していないシステムを
使用したり操作したりする必要に迫られた経験はありませんか?
HIMを使用すれば、複雑な組立工程をバーチャルで体験することができます。

デモ希望 こちらからお問い合わせください!

メリット

  • ユーザーとオペレーターの快適性と安全性を向上
  • 存在しない、または危険なシステムをバーチャル上で訓練
  • 組立とメンテナンスのオペレーションを安全に検証
さらに情報をお求めですか? お問い合わせ

フォーム内にエラーが発生しました

メッセージは正しく送信されました.

固有の環境をシミュレート

プロジェクトの大小に関わらず、複雑な構造物や製品をデザインするときには、組立、使い勝手、保守点検や解体の方法を

隅々まで検証することが求められます。HIMを使用すれば、実際にプロトタイプを作成する必要はもうありません!

HIMを使って周囲の環境とのリアルなインタラクションを経験しましょう。

HIM(Human Integrated Manufacturing)は、デジタルマネキンを通しリアルタイムに実物大の環境を探求するための

完全没入型バーチャルリアリティツールです。

容易な習得とコラボレーション

開発工程にHIMを導入することで、デジタルプロトタイプを用いて直接的かつ容易に

身体的実証を行い、設計上の問題点を削減し、開発期間を短縮することができます。

空間、プロポーションおよび到達性の確認を行う開発初期のデザインレビューから、

オペレーターの訓練を通じた総合的な製品のエルゴノミクスまで、

HIMでは実際のユーザーの位置に身を置くことができます。

まだ存在しない製品や危険性が高く取扱いが容易でない製品を現実と同じような環境で

使用してみることで、過酷な環境下で起こり得る問題をシミュレートします。

これにより、リアルタイムに安全性と製品のエルゴノミクスを改善し、

過酷な状況を減少させることができます。

そしてシステム全般のアクセス性、照明、快適性、特定タスク実行時の必要労力や

エンドユーザーの視野の評価を簡単に行うことができます。

 

AIRBUS Groupとのプロジェクトで共同開発されたHIMには、2種類の異なる視点モードが用意されています。

完全没入型の体験を提供する一人称視点と、共同でチームと作業する場合を想定した、バーチャル上マネキンの

インタラクティブ操作です。

HIM の特徴

  • フルボディーモーションキャプチャー
  • 1/1スケール
  • マネキンのモーショントラッキング
  • 3Dビジュアリゼーション
  • 衝突検知
  • リアルな物理特性
  • 寸法測定ツール
  • 人間工学および姿勢分析
  • ロボット、AUV対応